ホーム » KDDI au光のキャンペーン » オプションのないauひかりのキャッシュバックキャンペーンはあるのか

オプションのないauひかりのキャッシュバックキャンペーンはあるのか

■auひかりを契約するとオプションが付けられる

キャッシュバックのあるキャンペーンでauひかりに契約する場合に、
オプションのないものはあるのでしょか。

家電量販店などでauひかりを契約すると、キャッシュバックなどの特典
があります。


しかし、多くのキャッシュバックを受けるには、多くのオプションを
付加しないといけません。


中には、確認なしでオプションを付加しているところもあります。


使わないオプションを付けられると、月額料金に無駄な分の料金を払わないと
いけません。


オプションはすぐに外せるものと、しばらく利用しないと外せないものが
あるようです。


不要なオプションをつけずにauひかりを契約する方法はないのでしょうか。


■auひかりのオプション

auひかりを契約する場合に、どのようなオプションがあるのでしょうか。

auひかりを契約する場合の料金プランとオプションです。


フレッツ光では、光ファイバー利用料とプロバイダ利用料はそれぞれ別々で
支払わないといけません。


auひかりでは、光ファイバー利用料とプロバイダ利用料がセットになって
いるので、いっしょに支払いが行えます。


料金プランには一戸建てタイプとマンションタイプがあります。


一戸建てタイプには、次の3種類のプランがあります。


①ずっとギガ得プラン
月額料金が1年目5100円、2年目5000円、3年目以降は4900円に
なります。


このプランは3年ごとに契約が自動更新されます。
更新月以外に解約すると、契約解除料が15000円かかります。


②ギガ得プラン
月額料金が5200円で使用できるプランです。


2年ごとの自動更新での契約となります。
更新月以外で解約すると、契約解除料が9500円かかります。


③標準プラン
月額料金が6300円での使用のプランです。


契約期間は無く、いつ解約しても契約解除料はかかりません。


マンションタイプにはプランがなく月額料金は、3800円で使用すること
ができます。


契約期間はありません。


マンションタイプは、マンション自体にauひかりの回線が導入されて
いないと契約することができません。


オプションとして、IP電話とテレビの使用があります。


■IP電話のオプション

IP電話を使用する場合の月額料金と有料オプションです。

IP電話は、月額500円で使用することができます。
国内どこでも一律、3分8円で使用できます。


有料オプションには以下のものがあります。


①割込通話
NTTのキャッチホンと同様に、通話中に別の相手から着信があった際
通話中の相手を保留にして、着信相手と通話ができるサービスです。


月額300円でその機能を使用できます。


②発信番号表示
かけてきた相手の電話番号を電話機のディスプレイに表示するサービスです。


電話機がナンバーディスプレイの対応機種でないといけません。
月額400円でその機能を使用できます。


③番号通知リクエスト
電話番号を非通知でかけてきた相手に、「電話番号の前に186をつけて
おかけ直しください」と音声ガイダンスを通知するサービスです。


月額200円でその機能を使用できます。


④割込番号表示
通話中に別の相手から着信があった際に、相手の電話番号を表示する
サービスです。


月額100円でその機能を使用できます。


⑤着信転送
着信があった際に、指定した電話番号へ着信を転送するサービスです。


月額500円でその機能を使用できます。


①~⑤の有料オプションをすべてつけると合計1500円となりますが、
2つ以上のオプションを設定すると月額500円となる電話オプションパック
があります。


■テレビ視聴のオプション

auひかりでテレビ番組を視聴するためのオプションです。

テレビ番組を視聴するには、利用料として月額500円かかります。


また、番組ごとに視聴料金が別途かかります。
10000本のビデオを視聴する機能もありますが、別途料金がかかります。


■その他の料金

auひかりの契約で必要なその他の料金です。


契約するプロバイダが付加するオプションがあります。


コンピュータウィルスをチェックしてくれるオプションや電話や訪問で接続など
の設定サービスをしてくれるオプションがあります。


また、無線LANを使用したい場合は、無線LAN機器のレンタル料金が
かかります。


■オプションなしにするには

auひかりを契約する時にオプションを付けないようにするには。

オプションを付けたくなければ、インターネットのサイトから契約するのが
よいでしょう。


auひかりのサイトだけでなく、対応プロバイダのサイトからも契約することが
できます。


家電量販店でも自分で選択して、付加されているオプションを外すことはできる
かもしれませんが、キャッシュバックの金額は減らされるでしょう。


インターネットのサイトから契約すると、オプションの有無を選択できるほか
キャッシュバックも家電量販店より高額な場合があります。


フレッツ光加入で損しない2つの選択肢

■PS4、パソコンをオプションなしで手に入れる方法
プレステ4や新品のノートパソコンを格安
またはほぼ無料で手に入れるにはこのような
ネットの代理店を活用できます。

>>プレステ4、新品ノートPCがもらえる(オプションなし)


■とにかく高額キャッシュバック(オプションなし)をもらう方法

家電量販店でやっているキャンペーンなど、 オプションがあるとキャッシュバック額が高くても 実質もらえる額は目減りします。
オプションなしでキャッシュバックが最大のところから 申し込むべきです。

例えば下記の代理店ですが
オプションありで6万円キャシュバックよりもよほど良心的です。




オプション外しは電話したり確認の手続きがあったりと
かなり手間がかかるので注意が必要です。



↓●スマホがauならauひかりが一番やすくなります




↓●スマホがソフトバンクならソフトバンク光が一番安くなります




↓●スマホがドコモならドコモ光が一番安くなります


















関連記事

Return to page top