ホーム » KDDI au光のキャンペーン » フレッツ光からauひかりへ乗り換える際の、プロバイダの選び方

フレッツ光からauひかりへ乗り換える際の、プロバイダの選び方

■auひかりのプロバイダ

auひかりに対応しているプロバイダの種類です。

auひかりは、回線利用料とプロバイダ利用料がまとめて請求される形式
となっています。


プロバイダ料はどこも同額となっています。
どこを選べばよいかというのは、サービスと特典で判断することと
なります。


選択できるプロバイダは、現在7社だけとなっています。


①au one net
auひかりの親会社であるKDDIが運営するプロバイダです。


月々の通信料でWALLETポイントが貯まります。
無料アドレスが5つまで使用できます。


ホームページの容量が100MBまで無料です。
使用料金を口座振替で支払える他、唯一銀行、コンビニなどの窓口で支払いを
許可しています。


②@nifty
富士通系列の会社が運営している老舗プロバイダです。


セキュリティなどの信頼度が高いことで、ユーザーも多いプロバイダです。


③BIGLOBE
NEC系列の会社が運営している老舗プロバイダです。


2000万人の会員が登録されています。
セキュリティやアフターフォローで人気があります。


無料アドレスが5つまで使用できます。
ホームページの容量が100MBまで無料です。


④So-net
ソニー系列の会社が運営する老舗プロバイダです。


かわいいキャラクターが登場して人気があります。
無料アドレスが4つまで使用できます。
メールボックスの容量が無制限で使用できます。


⑤@TCOM
静岡県のケーブルテレビ会社が運営しています。


まだユーザーが少ないということで、通信速度が落ちないという
評判があります。


⑥ASAHIネット
朝日新聞社が運営を開始したプロバイダです。


安価なのと速度が安定しているという評判があります。
無料アドレスが6つまで使用できます。


⑦DTI
東京の渋谷にあるドリームインターネットが運営しています。


安価なのと速度が安定しているという評判があります。
ホームページの容量が100MBまで無料です。


OCNやぷららなどの他の大きなプロバイダは、まだ対応していません。

■各プロバイダのキャンペーンの特典

auひかりを契約した際の各プロバイダのキャンペーンの内容です。

①au one net

・ホームタイプの場合
ネット+auひかり電話に加入することで、初期工事費相当額の37500円
が還元されます。


キャッシュバックが最大30000円受け取れます。


・マンションタイプの場合
初期工事費相当額の30000円が還元されます。


キャッシュバックが15000円受け取れます。


②@nifty


・ホームタイプの場合
ずっとギガ得プランでは、月額4900円が31カ月間割引があり、
合計18450円が還元されます。


ギガ得プランでは、月額5200円が31カ月間割引があり、
合計20150円が還元されます。


ギガ標準プランでは、月額6300円が31カ月間割引があり、
合計23250円の還元があります。


ホームタイプでは、キャッシュバックが30000円受け取れます。


・マンションタイプの場合
ギガプランでは、月額4050円が25カ月間割引があり、
合計31250円の還元があります。


ミニ ギガプランでは、月額5000円が25カ月間割引があり、
合計31250円の還元があります。


マンションタイプでは、キャッシュバックが10000円受け取れます。


③BIGLOBE


・ホームタイプの場合
ずっとギガ得のプランで、30カ月間750円の割引があり、合計22500円
が還元されます。


ずっとギガ得の月額料金は、1カ月目~12カ月目までは5600円、
13カ月目~24カ月目までは5500円、25カ月~30カ月目までは
5400円、それ以降は4900円となります。


ホームタイプでは、キャッシュバックが25000円、ひかり電話かネットテレビ
を申し込むとさらに5000円受け取れます。


・マンションタイプの場合
24カ月間1250円の割引があり、合計30000円が還元されます。


マンションタイプの料金はタイプにより3400円~5000円となります。


マンションタイプでは、キャッシュバックが15000円、ひかり電話かネットテレビ
を申し込むとさらに5000円受け取れます。


④So-net


・ホームタイプの場合
ずっとギガ得プランでは、月額4900円が31カ月間割引があり、
合計39900円が還元されます。


・マンションタイプの場合
月額3800円が24カ月間割引があり、合計36000円が還元されます。


ホームタイプ、マンションタイプどちらもキャッシュバック20000円と
ソネットポイントが20000ポイントもらえるようです。


⑤@TCOM


・ホームタイプの場合
ずっとギガ得のプランで、30カ月間750円の割引があり、合計22500円
が還元されます。


ひかり電話が30カ月間無料、ネットテレビが2カ月間無料の特典もあります。
ホームタイプでは、キャッシュバックが30000円が受け取れます。


・マンションタイプの場合
24カ月間1250円の割引があり、合計30000円が還元されます。


マンションタイプでは、キャッシュバックが15000円受け取れます。


⑥ASAHIネット

・ホームタイプの場合
ギガ得タイプでは、月額料金5200円が23カ月間割引があり、
合計66700円が還元されます。


ひかり電話も30カ月、無料となります。


ホームタイプでは、キャッシュバックが15000円が受け取れます。


・マンションタイプの場合
月額料金3800円が23カ月間割引があり、合計46000円が還元されます。


開通月は400円となります。
マンションタイプでは、キャッシュバックが10000円受け取れます。


⑦DTI


・ホームタイプの場合
ネットとひかり電話を申し込むと、初期費用相当の30カ月間1250円割引
となります。


ひかり電話を入れないと30カ月間750円の割引となります。
ホームタイプでは、キャッシュバックが15000円受け取れます。


・マンションタイプの場合
初期費用相当の30カ月間1250円割引となります。


マンションタイプでは、キャッシュバックが10000円受け取れます。


開通月は料金が無料という特典は、すべてであるようです。

フレッツ光加入で損しない2つの選択肢

■PS4、パソコンをオプションなしで手に入れる方法
プレステ4や新品のノートパソコンを格安
またはほぼ無料で手に入れるにはこのような
ネットの代理店を活用できます。

>>プレステ4、新品ノートPCがもらえる(オプションなし)


■とにかく高額キャッシュバック(オプションなし)をもらう方法

家電量販店でやっているキャンペーンなど、 オプションがあるとキャッシュバック額が高くても 実質もらえる額は目減りします。
オプションなしでキャッシュバックが最大のところから 申し込むべきです。

例えば下記の代理店ですが
オプションありで6万円キャシュバックよりもよほど良心的です。




オプション外しは電話したり確認の手続きがあったりと
かなり手間がかかるので注意が必要です。



↓●スマホがauならauひかりが一番やすくなります




↓●スマホがソフトバンクならソフトバンク光が一番安くなります














関連記事

Return to page top